電気主任技術者試験の対策室 > > 平成16年度第三種電気主任技術者試験法規 問5



平成16年度第三種電気主任技術者試験法規 問5

平成16年度第三種電気主任技術者試験法規 問5

解答・解説へ






















解答
【4】

解説
電技第69条によって以下のように規定されています。

次に掲げる場所に施設する電気設備は,通常の使用状態において,当該電気設備が点火源となる爆発または火災のおそれがないように施設しなければならない。

1.可燃性ガスのまたは引火性物質の蒸気が存在し,点火源の存在により爆発するおそれがある場所

2.粉じんが存在し,点火源の存在により爆発するおそれがある場所

3.火薬類が存在する場所

4.セルロイド,マッチ,石油類その他の燃えやすい危険な物質を製造し,または貯蔵する場所


上記の4点は危険物のある電気施設としているが,すべての場所に金属管工事,ケーブル工事が施設できることになっている。上記1.2の場合,金属管工事では,管相互および管とボックス,その他の付属品等とは、5山以上ねじ合わせとして接続するか,それと同等以上の効力のある方法を用いる。



次へ


受験体験記募集中
これから電気主任技術者試験を受験される方のために、あなたの受験体験談を教えてください。
あなたの勉強法や失敗談などの経験談がこれからの受験者にとってとても貴重な情報となります。
ぜひこちらまでご投稿お願いします。
電験3種の質問受付中
電気主任技術者に関する質問を掲示板で受付中です。
管理人の分かる範囲で、出来るだけお答え致しますのでどしどし投稿してください。
電気主任技術者掲示板
サイトの感想募集中
当サイトの感想や「こんな情報が知りたい」等のご意見をお待ちしております。
必ずお返事致しますのでお気軽にメールしてください。
こちらまでメールお願いします。

This website is powered by Movable Type